モンスターカレンダー

2016年3月
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31

昔から大好きな大乱闘スマッシュブラザーズ ニンテンドー64といった戦いキューブで取れる大乱闘スマッシュブラザーズが大好きです。身は戦いキューブのお客様を持っています。クセやタイミングが 64とは違います。どちらがびいきとかはなく、とも好きです。側同士で闘うときにいつもおんなじ足取りを身はとります。それはタイミングのはじのお客様に 止めるということです。みんなが闘っておるセンター、身は必死で逃げて、たまに遠くから突撃をしています。従前、硬い輩ばかりと闘っているときにそうやっ ていた癖が残ってしまっています。また、機材を投げて攻撃したり、機材を使った突撃が好きです。お化けボールってホームランバットは必死で受けとりにいき ます。ホームランバットってなんだか心地よく打てませんが、気持ちよく打てたときは最高です。普通の敵対に飽きたときには、ものを限定して敵対をしていま す。ボムだけのケースが凄く面白いです。投げ合ってぶつけたり、また時間がたつと勝手に動き出して爆発してしまうので、それからも逃れなければいけないと いうハラハラ戦いをしています。

ロールプレイングゲームが贔屓

| コメント(0) | トラックバック(0)

ドラゴンクエストが大好きでした 私は小学生の時は戦いおたくと呼ばれるくらい戦いばかりしていました。単にロールプレイングゲームが贔屓でした。更に贔屓だったのはドラゴンクエスト関連 でドラクエⅤは更に贔屓でした。ドラクエⅤでは敵手を仲間にする事ができる会社がおもしろくて、なんだか仲間になりにくいキャラを仲間にするために何時間 も遊戯していました。そうして仲間になった魔物を強くしていって無敵組立のメンバーを探るポイントにも熱中していました。また、主役が何者といった結婚す るのかで講話も微妙に変わったりするので2通りの講話を遊戯したりもしました。その他にもカジノがあってメダルを貯めるといった激しい長所が手に入るので カジノだけでも何時間も遊戯してしまう戦いでした。また、ちいさなメダルという物があり、それをかき集めるって貴重な長所をもらえたりするので、そのメダ ル探しにも熱中しました。このドラクエシリーズはやり込めばやり込むほどおかしいので何時間も遊戯していて父兄に怒られたりもよくしていました。今思い返 すとよろしい事例です。

カテゴリ